薬物依存からの「回復」 | chitosepress

1/1

薬物依存からの「回復」

¥ 5,060 税込

この商品は送料無料です。

◎書誌
著者:相良翔
発行日: 2019年12月20日
体裁: A5判上製288頁
ISBN: 978-4-908736-14-8
発行:ちとせプレス

◎内容紹介
薬物依存者として生きていく
民間リハビリテーション施設「ダルク」におけるフィールドワークを通じて,薬物依存からの「回復」のプロセスとその意味内容を記述し,社会学的に考察。「自分でどうにかして生きていく」ことだけではなく,「何かによって生かされている」ことも可能な社会のあり方とは。
補論として,4人のライフストーリーを収録。

◎目次
序章 本論の問題関心
第1章 ダルクとはいかなる場所なのか?
第2章 薬物使用における〈止める―プロセス〉の検討
第3章 調査概要
第4章 「回復」に向けた契機としての「スリップ」
第5章 「回復」と「仲間」――ダルクにおける生活を通した「欲求」の解消
第6章 「回復」のプロットとしての「今日一日」
第7章 「回復」における「棚卸し」と「埋め合わせ」
第8章 ダルクベテランスタッフの「回復」
第9章 「回復」を巡るコンフリクト
終章 「回復」を支える社会のあり方
補論 ダルクメンバーのライフストーリー

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 5,060 税込

最近チェックした商品
    その他の商品