小塩真司『大学生ミライの因果関係の探究』

¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

◎書誌
著者:小塩真司
発行日: 2016年9月10日
体裁: A5判並製216頁
ISBN: 978-4-908736-01-8
発行:ちとせプレス

◎内容紹介
「因果関係があるかないかを決めるのは,予想以上に難しかった」
原因って,結果って何だろう?
心理学科のミライが統計にまつわる出来事に遭遇するキャンパスライフ・ストーリー

◎目次
4月 だいたい――区間推定
5月 くらべる――t検定
6月 まえおき――比較の前提条件
7月 かんれん――相関関係
8月 つながり――因果関係
10月 みあやまり――擬似相関
11月 くみあわせ――交互作用
12月 あつまり――原因同士の関連
1月 ちょうせい――散布図