文化心理学

¥ 2,750

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

◎書誌
編者:木戸彩恵・サトウタツヤ
発行日: 2019年3月31日
体裁: A5判並製304頁
ISBN: 978-4-908736-13-1
発行:ちとせプレス

◎内容紹介
人に寄り添う文化と人の関係性を描く
文化を記号として捉え,文化との関わりの中で創出される人の心理を探究する文化心理学。その理論や歴史を丁寧に解説し,ポップサイコロジー,パーソナリティ,学校・教育,自己,法,移行に関する12のトピックについて,文化心理学の見方・考え方を各論として紹介。方法論もカバーした決定版。

◎目次
【第1部 理論】
第1章 文化心理学の基本的射程
第2章 文化心理学の歴史
第3章 記号という考え方――記号と文化心理学 その1
第4章 時間と記号――記号と文化心理学 その2
【第2部 各論】
第1章 文化心理学×ポップサイコロジー
 ①化粧から見る文化/文化から見る化粧
 ②恋愛から見る文化/文化から見る恋愛
第2章 文化心理学×パーソナリティ
 ①文化から見る名前/名前から見る文化
 ②血液型から見る文化/文化から見る血液型
第3章 文化心理学×学校・教育
 ①ゼミから見る文化/文化から見るゼミ
 ②不登校から見る文化/文化から見る不登校
第4章 文化心理学×自己
 ①ジェンダーから見る文化/文化から見るジェンダー
 ②キャリアから見る文化/文化から見るキャリア
第5章 文化心理学×法
 ①裁きから見る文化/文化から見る裁き
 ②えん罪から見る文化/文化から見るえん罪
第6章 文化心理学×移行
 ①お小遣いから見る文化/文化から見るお小遣い
 ②震災から見る文化/文化から見る震災
【第3部 方法論】
第1章 記述法とまとめ方
 ①マイクロ・エスノグラフィ――私たちが生きる世界を訪ね直す方法
 ②ナラティブ・アプローチ
 ③KJ法
 ④複線径路・等至性アプローチ(TEA)
 ⑤テキストマイニング
 ⑥アンケート
第2章 研究倫理